保存液はとても重要!

自分の目に合ったコンタクトの選び方や、コンタクトの着脱の方法などは、コンタクトを安全に利用するうえで気を遣う方も多い大切なポイントです。しかし、コンタクトのケアも、それらと同様に、目の安全のために非常に大切なポイントなのですが、意外とコンタクトのケアに関してはいい加減にしている方が多いのも事実です。コンタクトの洗浄液や保存液などのケア用品を正しく使うことは、本当に大切なことです。なんとなく洗って適当に保存液に漬けておくだけでは、後々大変なことになってしまうかもしれないのです。

1DAYのコンタクトでない限り、コンタクトはソフトでもハードでも必ずケアが必要ですし、コンタクトを外している間はレンズを保存液に漬けておく必要があります。そのため、保存液の使い方を間違えていたり、雑菌が繁殖するような雑な使い方をしていると、コンタクトには目に見えない汚れが蓄積され、レンズ汚染の原因になってしまいます。

特に、ソフトコンタクトは保存液を洗い流さないまま目に入れることがほとんどなので、コンタクトの保存液は毎日清潔に保ちましょう。大切な目を守るために、保存液などのコンタクトのケア製品の使い方を、もう一度確認してみて下さい。毎日使う大切なコンタクトだからこそ、正しく保存液を使ってケアするように心がけたいものですね。